ストレージのことならWDに全部おまかせ!
自作PC情報も満載!
WD-Fan

2018/01/17

ウエスタンデジタル、「BCN AWARD 2018」ハードディスクドライブ内蔵部門 最優秀賞を4年連続で受賞

データストレージ技術とソリューションを提供するグローバルリーダーであるウエスタンデジタルコーポレーション(以下、ウエスタンデジタル)は、株式会社BCN が主催する「BCN AWARD 2018」の「ハードディスクドライブ内蔵部門」において、4年連続で最優秀賞を受賞しました。

アクションカメラや、VRゴーグル、ARアプリケーション、スマートフォン、ビデオストリーミングデバイスにより、消費者はかつてないほどの量のデジタルコンテンツを創り出し、共有して保存しています。WDブランドの内蔵ハードディスクドライブのポートフォリオはパソコンからNAS、監視システム、エンタープライズのサーバなど、様々なアプリケーションにわたっており、お客様がデータを保存、保護、アクセス、変換するための理想的な環境を提供しています。

「BCN AWARD 2018」は、全国主要家電量販店、パソコン専門店、ネットショップの実売データを基にした「BCN ランキング」の集計(2017年1月1日~12月31日)をベースに、製品カテゴリー別年間販売台数 第1 位のメーカーを表彰する賞です。

ウエスタンデジタルのシニアディレクター 青柳マテウは、次のように述べています。「今回の『BCNAWARD 2018』ハードディスクドライブ内蔵部門 最優秀賞を受賞できたことを大変嬉しく思っております。おかげさまで本部門が出来てから4年連続の受賞となります。本受賞は、我々がお客様の多岐にわたるニーズや増え続けるデータセントリックなアプリケーションに焦点を当てていることを証明していています。WDのハードドライブのポートフォリオは、デバイスやシステムソリューションの幅広いプラットフォームの1つとなっており、ビッグデータやファストデータが栄えるイノベーションと環境を創り出しています」

WDの内蔵ハードディスクドライブは、PC 増設・外付けHDD に最適な「WD Blue」やNAS用ハードディスクとしてRAID 設定の環境にも対応した「WD Red」など、使用目的毎に、回転数やキャッシュ、容量、ファーム・コマンド、温度変動耐久性、駆動時間、連続書き込み時間、振動設計、消費電力などをベースにシリーズ化し、お客様の用途に合わせた製品を提供しています。これらのソリューションはお客様のデータセントリックなライフスタイルをシンプルにします。